エッチがマンネリぎみのあなたに!彼を興奮させる演技の仕方

エッチが最近マンネリぎみ…そんなときには恥じらいを演出して、男性の狩猟本能を刺激してみましょう!また、男性のプライドの高さを逆手に取ったり、自己肯定感を満たしてあげることで彼の興奮度もアップします!
Pocket

acting

恥じらいを演出して、男性の狩猟本能を刺激する

最近ちょっとエッチがマンネリ気味で…と悩んでいるのなら、こんな方法があります。

男性ははるか昔、狩猟民族の時代から獲物を追いかけ食料を確保するのがその役割でした。今でもその狩猟本能は、男性の中にしっかり生きています。

恋愛においても同じ、無意識のうちに女性を追いかけているもの。その狩猟本能ゆえに手の届かなそうな女性を見ると、何がなんでも射止めたいと気持ちが盛りあがってしまうのが、男性の恋愛の特徴です。

ですから狩猟本能を呼び覚まし男性を興奮させるに、はちょっとしたテクニックが必要。それは、簡単に男性の誘いに乗らないということです。

男性のプライドの高さを逆手に取る

ただしここで勘違いしないでほしいのは、簡単に誘いに乗らないということが、男性の誘いをバッサリ断るという意味ではない、ということです。

男性にはプライドがありますので、言葉遣いにはとくに慎重に。大事なのは男性から誘われたとき、ためらったり恥じらうようなしぐさをするということです。

誘われてすぐについてくるような女性では、男性の狩猟本能を呼び覚ますことができません。女性側が恥じらいを見せると男性側はそんな女性を愛おしく感じますし、さらに「この女性はすぐに手に入らない」と狩猟本能が呼び覚まされ、エッチに対してやる気がでます。

男性の自己肯定感を満たしてあげる

男性側をやる気にさせる方法はほかにもあります。
それは男性の自己肯定感を利用する方法。

多くの男性は社会の荒波にもまれ、競争社会の中で生きています。そんな厳しい社会では、自分の人格さえ否定されるような悲しく厳しい出来事が起こるもの。

だから自分の肯定してくれること自体、うれしいものなのです。「あなたの話しってすごく面白い」「すごいね!やったね!」と女性から褒められることは大きな喜び。自分をまるごと認めてもらえたような気分になり、さらに自信もつきます。

言葉だけでなくリアクションもオーバーにする

言葉だけではなくリアクションもオーバーめにすると、さらに男性側が感じる自己肯定感も大きくなるのでおすすめです。表情をやや大げさにする、男性をほめるときは思わず拍手をする、プレゼントをもらったら男性に飛びつくなど、少し派手に感情を伝えるのがコツです。

ただオーバーになりすぎて、嘘っぽくならないように注意しましょう。このときムードにも気をつければさらに効果的。

せっかく男性をほめるのに、騒がしくて声が聞こえにくいゲームセンターやパチンコ店などでは不適切。二人の気分が盛りあがる場所や静かなスポットで、男性の話しをしっかり聞いてあげましょう。

このオーバーリアクションは男性側から見れば自己肯定感につながり、自信がもてること間違いありません。自信がつくことでエッチに対してもやる気がわいてきます。

Pocket