これであなたも合コン上手!モテる女がやっている心理テクニック

合コンでモテたいなら、モテる女がやっている心理テクニックを真似してみましょう!彼女たちが使っているのは大きく分けて3つ。ミラーリング、パーソナルスペース、アイ・ディレクションという恋愛心理テクニックです。あなたが一番やりやすいものを選んでみましょう。
Pocket

psychological-techniques

ミラーリングを使って、親近感を相手に持たせる

「ミラーリング」とは、鏡のように相手の行動や発言を真似るテクニック。

相手がコップを持ったら自分もコップを持つ、手を組んだら自分も組む、などさりげなく同じ動作を組み込むと、相手に親近感を抱かせることができます。

人は自分と同じ価値観や類似性を持った人に好印象を抱くもの。
似ている人に親近感を抱くというのは心理学的にも言われていることですので、積極的に使っていきましょう。

ただし、あまりあからさまに行うと相手が引いてしまいます。
あくまでさりげなく相手の行動をチェックし、ミラーリングしましょう。

パーソナルスペースをうまく使い、正面よりも隣に座る

正面に座ってしまうと、相手に威圧感を与えてしまう場合があります。
それよりも隣に座ることで物理的な距離を縮め、心の垣根をもなくしてしまいましょう。

人には、親しい人にのみ近づくことを許せるパーソナルスペースが存在します。
狭い合コン会場で隣に座ると自然と相手のパーソナルスペースに入ることができるため、親近感を感じてもらえるはず。

ボディタッチもしやすくなるので合わせて使いましょう。
しかしあまり馴れ馴れしすぎると軽い人間だと思われてしまうので、状況を見て使ってください。

相手を2秒間見つめては逸らすアイ・ディレクション

「アイ・ディレクション」とは、人の視線を見ることで心理状態を把握するテクニック。

目線と好意には密接な関係があります。
これを利用して相手の気を引きましょう。

2秒間は結構長いものです。
その間見つめられて意味ありげに逸らされると、相手はあなたが何を考えているのか知りたくなるでしょう。

あなたに興味を持ち、デートに誘ってもらえるかもしれません。

ただし「2秒」という条件を守ってください。これ以下の時間ですと相手は気が付きませんし、これ以上の時間になると不快に感じてしまう可能性があります。

Pocket