そんなに私って魅力ない…?フェロモンを出してモテ女になれ!

モテ女になるにはフェロモンを増やすことが必要不可欠。では、どうやってフェロモンを出せばいいのでしょうか?それは、大豆製品を摂取すること。また、適度な運動や、規則正しい生活習慣を身につけること、トキメキを感じることもフェロモンを増やす要因のひとつになります。
Pocket

pheromone

大豆製品でフェロモンを増やす

女性的な魅力を相手に感じさせるのに必要不可欠なのがフェロモン。フェロモンを出すことで、相手を本能的に惹きつけることができるのです。

では、フェロモンはどうしたら増やすことができるのでしょう?

その答えは大豆を使った食生活にあります。フェロモンを増やすためには女性ホルモンが正常に分泌されていなければなりません。

つまり女性的な魅力をUPさせるためには女性ホルモンが必要なのですが、実は大豆に含まれるイソフラボンという成分は体内で女性ホルモンと似た働きをしてくれるのです。

豆乳や納豆、味噌などの大豆を使った製品を摂取して、積極的にイソフラボンを取り入れましょう。また、大豆製品を摂取すると同時に、適度な運動と規則正しい生活習慣を心掛けることで、よりいっそう女性ホルモンを増やすことができます。

適度な運動、規則正い生活を送る

適度な運動ときちんとした生活習慣は、ホルモンバランスを体内から整えるのに必要不可欠です。ストレスや疲れを解消して胃腸の働きをよくすることで、イソフラボンの吸収率も高まります。

食事や生活のリズムに注意して、特に睡眠はしっかり取るようにしましょう。女性ホルモンの分泌を活発にして、バストアップや美肌効果、きれいな髪や若々しさにあふれるフェロモンたっぷりの身体を手に入れましょうね。

フェロモンの正体はエストロゲン

フェロモンが生まれる直接の源になっているもの、それは性欲です。そして性欲の源はエストロゲンという女性ホルモンです。つまり、フェロモンの正体はエストロゲンであると言えます。

お肌のツヤやハリ、きれいな髪、豊かなバストやお尻の魅惑的なボディラインといった女性的な魅力は、このエストロゲンの働きで作られます。

エストロゲンは卵巣の中にある卵胞という部分で作られて分泌されるので、エストロゲンがきちんと分泌されるためには卵巣の機能が正常であることが必要です。

生殖器官が正常に働き、さらに生殖能力が高い人は自然とフェロモンが出ているわけですね。実際に、人間以外の生き物でも生殖能力があるオス(メス)はフェロモンによって異性を惹きつけて子孫を残します。

トキメキを持つことでフェロモンが増える

ホルモンの分泌は感情が豊かになりポジティブな気持ちの時にスムーズになるので、恋愛や趣味などでトキメキを覚えるとフェロモンも増えます。

トキメキで楽しくウキウキした気持ちになるとエストロゲンの分泌量も増え、より女性的な魅力がアップするわけですね。「女性は恋をするとキレイになる」と言われるのも頷けます。

大切なのはトキメキそのものなので、実際に恋をするだけではなくマンガや小説、映画を観てときめくのももちろんOKです。

Pocket