外見よりやっぱり愛嬌?男性にモテたいなら、この褒め言葉!

男性にモテたいなら、褒め言葉を上手に使いましょう!まず褒めるときは男性の自尊心を満たすような褒め方をする必要があります。また、他の人が気付かない彼の長所や、ただ褒めるだけでなく具体的にどこがどうすごいのか褒めることで男性から好意を持ってもらえます。
Pocket

mote-word

男性は自尊心を満たすと嬉しくなる

男性はプライドが高い生き物です。”他人に負けてしまうと獲物を取ることができずに生きていけなくなる”という何千年も昔の狩猟時代から、男性は競争に勝つことが大事な環境に置かれてきました。

そのため男性は現在でも、「他の人よりも俺が優れている」という実感や、誰かから認められることを常に求めながら生きています。ですから、自尊心を満たしてくれる女性からの褒め言葉は、男性にとっては非常に嬉しいものなんです。

自分のことを認めてくれる相手には好感を持ちますし、友情にとどまらず恋に落ちることも。男性が何気なく自分の話をしてきた時や、相手に何かをお願いしてやってもらった時は「○○君ってすごい!」「頼りになる!」という褒め方が良いでしょう。

実際にどう褒めたらいいのか?

例えば「仕事でこんなことをした」という話の時に「すごいね」と褒めれば、相手の能力の高さや頑張りを評価することになります。

また、頼りにされることも自尊心を満たす要素なので、高い所にあるものを取ってもらったり仕事や作業を手伝ってもらうなど、小さなことでも「心強い」「頼りになるね」と言われると男性は喜びます。

さらに、男性は他の人に先を越されることを嫌います。気遣いや親切にしてもらった時は「こんなに優しくしてもらったのは初めてだよ!」と、感動と一緒に彼が一番乗りであることを伝えましょう。素直な気持ちで褒めることがポイントです。

他人が気付かない長所を褒める

男性の褒め方にもポイントやコツがあります。それは他の人が気付かないような長所を探して褒めることです。

例えばスタイルが良い男性は普段から容姿を褒められているので、ルックスを褒められてもあまり心に響きません。そんな時は「○○君って優しいね」「気が利くんだなぁ、尊敬しちゃう」と、容姿とは別に内面を褒めるのです。

容姿に自信がない人でも「瞳がキレイだよね」「指が長くて素敵!」など、小さなポイントを見つけるようにします。普段他の人が見ていない部分を見てくれているあなたに、彼は特別な気持ちを抱くでしょう。

ただ褒めるだけではなく、具体的に褒める

もちろん、彼の長所や特徴を褒めても構いませんが、ただ「カッコいいね!」「イケメン!」などと褒めるのではなく、彼の特長や努力しているところを見つけて具体的に褒めましょう。

「そのコート、素敵だね。すごく似合ってる!○○君はカッコいいだけじゃなくてセンスもあるんだね」「この資料、前もって出しておいてくれたんでしょ?気配りができるなんて素敵!」「最近ジムに行ってるんでしょ?ますます男らしくなってカッコいいなぁ」など、彼の頑張りを見つけて褒めればモテること間違いなしです。

Pocket