これで彼もメロメロ?男性から人気のある香水の種類と香り

香水は日本では一言で表されることが多いですが、本場フランスでは、オーデコロン、オーデトワレ、オーデパルファンなどの4種類に分けられます。また、男性から人気の香りは、せっけんやフローラル、シトラスのような香りだということです。
Pocket

fragrance

香水の種類はなにがあるの?

日本では「香水」と一言でまとめられることが多いですが、本場フランスではその特徴によって様々な呼び名に分けられます。

大きく分けて4種。主にアルコールに溶かした香料の割合、つまり濃度によって区別されます。そして香水はいずれもトップノート、ミドルノート、ラストノートという三段階に香りが立つ特徴を持っており、濃度が高い香水ほど長時間香りが持続するでしょう。

ちなみに「オーデ」とは「水の」という意味なので、オーデがついている香水は薄めだと判断できます。オーデコロンはエタノール濃度が1~5%で最も濃度が薄いもの。シャワーのように振りかけたり広い面につけるのが特徴です。持続時間は1~2時間で、清潔感のある香りが人気です。

オーデトワレは5~10%でやや薄め。細く伸ばすようにつけることで2~5時間ほんのり香りが持続します。人気の香りは爽やか系です。

オーデパルファンは10~15%とパルファンに近い濃度です。線を描くようにつけると5~12時間持続します。甘い系の香りが人気があるでしょう。パルファンは最も濃度が高く、15~30%。少量を点のようにつけるだけで5~12時間と長時間香りが持続します。セクシー系の香りが人気のようです。

男性から人気なのは、せっけん、フローラル、シトラス

異性の気を引きたいなら、女性的な魅力をアピールする香りが効果的。しかしキツすぎる香りは逆に男性から敬遠されてしまいます。

そこでせっけんの香りや花の香り、柑橘系の香りを選ぶようにしましょう。これらの香りは甘くて女性らしいのが大きな特徴。そして主張しすぎることなくさりげなく香らせることができるため、男性から根強い人気があります。

せっけんの香りは嫌いな人がいないと言われるほど幅広く男性に支持されている香り。清潔感があり、清楚な印象を与えることができるでしょう。フローラル系の香りは女性らしさを演出します。

中でもバラやラベンダーは恋愛運アップに効果的な香り。男性の本能をくすぐり、恋愛対象としてアピールすることができるでしょう。シトラス系の香りは爽やかでさっぱりとしているため、甘すぎる香りが苦手な男性に受け入れられます。

デートだけでなくビジネスシーンなど様々な場面で活躍する香りで、相手に好印象を与えることができるでしょう。いずれもつけすぎには注意してください。あくまでほのかに香る程度が効果的です。道ですれ違った時にふわりと香らせることができれば、男性は思わず振り向いてしまうはず。女子力を思いっきりアピールすることができるでしょう。

Pocket