恋愛ブランクあり!気持ちと将来性、どっちで恋愛するべき?

恋愛ブランクがあり、とにかく恋愛がしたい!という人と、ちゃんと将来を見据えて結婚まで考えたお付き合いがしたいという人がいるかと思います。その場合、それぞれで見るべきポイントが異なってきますので、よく読んで今後どうするべきか考えてみましょう。
Pocket

blank

恋愛ブランクがあり、とにかく恋愛がしたいという人

恋愛をしていない時期が長く、とにかく「恋」というものをもう一度したいと強く思っている人は、トキメキや直感を大切にし、自分の気持ちに素直に行動するようにしましょう。

自分の中で条件をつけて間口を狭めてしまうと、「この人でいいのだろうか」と考えてなかなか恋愛には踏み切れなくなります。

それよりも「この人素敵!」と思ったらすぐに恋愛モードに頭を切り替えた方が、体も心も恋愛体質に移行することができるため、楽しく恋をすることができるでしょう。

チャンスを逃さずモノにする意気込みが必要

恋愛にブランクがある人は、考え方も凝り固まっているタイプが多いので、頭で考えるとせっかくの恋愛チャンスを逃してしまいがち。

そんな時ほど「好き」という気持ちを優先するのが良い恋愛をする秘訣です。
付き合いはじめから一足飛びに結婚まで一気にステップアップするタイプも、自分の気持ちに正直な人が多いでしょう。

恋愛ブランクがあり、結婚を意識して交際したいという人

長く恋愛をしていないため、次に付き合った人とは結婚を意識したい、そう考えている人は常に自分の将来を見据えながら相手を探すと良いでしょう。

出会った相手の性格はもちろん、家族構成や年収なども視野に入れ、結婚したらどうなるかという具体的なイメージを持ちます。

自分自信の仕事や目標のことも考え、相手と付き合った時のメリットを計算してください。

婚活やお見合いも試してみる

婚活パーティやお見合いをしても良いでしょう。
きちんと考えて行動することで、自分の理想とする未来を確実に手に入れることができるはずです。

恋愛にブランクがある人は恋をする感覚を忘れているため、多少なりとも直観力が歪んでいる傾向にあります。

あまり自分の気持ちだけを優先しすぎると失敗してしまうかもしれません。
ダイエットや自分磨きを行って、計画的に望む未来を手に入れましょう。

Pocket