100人中93人が成功した、失敗しない初めてのデートの誘い方

初めてデートに誘うときは、まずデートというのを意識させないよう、別の目的で誘いましょう。自然に誘うには、お礼などの理由をつけて誘うといいでしょう。また、他の方法としては、最初に断られることを想定して誘う方法があります。
Pocket

date

これなら失敗しない!上手なデートの誘い方

まだまだ恋愛関係にはほど遠い相手をデートに誘いたい時は、「デート」ではなく「お礼」「商品選び」など、別の目的として誘いましょう。

この場合、肝心なのはさりげなさです。
今まで特に恋愛相手として意識していなかった相手から急に「デートしよう」と誘われても、大抵の人は警戒してしまうもの。
重く受け止められないよう、別の目的を作ってデートだということを悟られないようにすれば、気軽にOKをもらえるでしょう。

自然に相手を誘うポイント

仕事でミスしてしまったときにフォローしてくれた相手に「さっきはありがとう、お礼にごはんおごるよ」、友人への誕生日プレゼントを選びたいという話題から「プレゼント何が良いと思う?」など、会話の流れで自然に出かける話に持っていくことがポイントです。

注意したいのは、「悩み事を相談したい」など重い話題にならないこと。
あくまで明るく楽しい雰囲気のお誘いを心がけましょう。

まずは断られるように誘ってみる方法

最終的にデートを成功させるには、初めは断られることを前提で段階を追っていく方法もあります。

一度断った相手からもう一度誘われた場合、よほど嫌いな相手ではない限り「もう一度断るのは悪いな」と考えてくれるもの。
その心理をついて、最初は断られてもいいようにいつでも行けるような遊園地や水族館など特別ではない場所に誘いましょう。

断られたら、次に誘うときがチャンス

もしも断られたら、日を置いて今度は公開終了が近い映画や期間限定のイベントに誘ってください。
その際、相手のライフスタイルに合わせるのを忘れずに。

「休みはいつ?」「○日と○日ならどっちが空いてる?」など、会話の流れで相手の都合を把握しておきましょう。
そして注意するべき点は、「はい」「いいえ」で答えられる選択肢ではなく、「いつなら都合が良い」という答えが返ってくるような誘い方をすること。
きっとデートの誘いに応じてくれるはずです。

Pocket