男性がキスしたいのはどんなとき?彼からキスしてもらう方法

女性がキスしたいと思う瞬間があるのと同様に、男性にも必ずその瞬間は訪れます。ただし、それが女性の思うタイミングと全く同じことばかりではないのは確かです。では、男性がキスしたくなる瞬間とはどのようなときでしょうか。
Pocket

kiss-man

男性がキスしたいと思うときって?

大好きな恋人と一緒にいるとき、ふいにキスしたくなる瞬間とはいくらでも訪れるものです。しかし女性から積極的に行くのは何となく気が引けますし、そんないい雰囲気のときに彼から何のアクションも起きないと、女性としては不安に襲われてしまうものでしょう。

男性の本能の中には保護欲求というものがあります。男性が女性にアクションを起こしたくなる瞬間とは、男性が本来持っている本能が反応したときと言っても過言ではないでしょう。

それは、女性を「守ってあげたい」と思う瞬間なのです。例を1つ出すと、男性を下から上目使いで見上げると効果は大といえます。これにより、男性は女性に頼られていると感じ、また自分より弱い生き物として保護欲求が刺激されるのです。

まっすぐ目を見つめられると、男性はそれをサインとしてキャッチして、突然キスを仕掛けてくることもあります。女性がキスしてもらいたいときにこの視線マジックを使うと有効です。勇気を出して「キスして」とせがむより、こちらの方がかなり効果があると言ってもよいでしょう。

女性の寝顔を見たときもキスしたくなる

男性の持つ本能の中には、征服欲があることもよく語られます。自分より弱い者に対して、自分の言うことを聞いてくれる者を征服したいという本能です。

もちろん、この額面のとおりに男性全てが思っているわけではなく、その方ごとの性格や理性などによってその発現のしかたは異なるでしょう。しかし、大なり小なり征服欲を持っていると考えれば、男性が女性にキスしたくなる瞬間もその征服欲が刺激されたときが含まれます。

例えば女性が無防備な寝顔を見せたとき、隙だらけで弱く可愛らしいその存在を自分だけのものにしたいと思うわけです。また、酔ったときの開放的な感じや、もともと天然系でちょっと危なっかしい感じの女性も男性の本能を呼び覚ますきっかけになります。

前後不覚で誰にでもついていきそうな雰囲気を出す女性は、すぐにでも捕まえて自分の手中にとどめたいという気持ちにさせることでしょう。そのようなときに突然キスされたりするのです。

女性自身があえてサインとして出していないところに男性は反応し、その隙をキャッチして勇気を出して行動します。隙ができるということは、ある意味リラックスして相手を信頼しているという証でもあるのです。そのときにもし男性が迫ってきたら、本能を反応させたサインと理解して素直にキャッチしてあげましょう。

Pocket